日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夏休み、最後の日。

f0057286_1124171.jpg
8月31日...今日で夏休みも終わりでしたね。
息子にとっては、小学生として過した最後の夏休みでした。。

この夏休み、息子にとってどんな夏休みだったのでしょう?
テニスでのチャレンジは、夏休み中に5大会出場。
鹿児島県代表として望んだ九州大会もありましたし
初めての関東でのチャレンジ。。
ついつい結果ばかりを見てしまいますが、どれも息子本人にとって
何かしらプラスになった試合だったと思います。

春の主人の転勤以来、試行錯誤しながらの毎日。。
テニスの練習はもちろんのこと、6年生になりますと学習も今まで以上に
集中して理解していかなければなりません。
ですが、1学期の間その一つ一つに
息子自身時間を取ることもできませんでしたし
私もまた、実父の入院や通院といった所用に追われ
目を通してあげることができませんでした。
「このままではいけないなぁ」と思いつつも
今まで通りに物事をこなしたり、息子と接してあげるのが精一杯。
最近、少しずつ「反抗期かしら?」と思われる言動もありますし
母親としての悩みはつきないところなのですが...

そんな夏休み最後の朝。
「今日はボクが朝ごはん作るよ」と言って台所に立ってくれました。
私が体調が今ひとつ良くないこともありますが
こうやって自分から何かしようという気持ちをもってくれているだけでも
安心してしまいます。(”甘い”と言われそうですが,,,)
ちょっといびつな形の目玉焼きと焦げ焦げになったベーコン。
あとで「ハイ」と言ってぶどうも洗ってもってきてくれました。
ちょっと焦げ目が苦かったけれど
朝からなによりのごちそうを頂いた気分。

少し息子に癒された夏休み最後の1日の始まりでした。
by aptcmama | 2006-08-31 18:57 | son

案の定...

会社を1時間ほど早退させて頂いたにも関わらず、雷雨激しい水曜の夕方に
福岡へ出発いたしました。
熊本までずっと大雨。
ただでさえ不安な福岡行きでしたし、体調もイマイチ。。
ますます憂鬱な気分での道中でした。
途中、友達に「山江のSAのラーメンが美味しいよ」と教えて頂いていたので
晩ご飯はそこで。。
22時過ぎ、福岡に着く頃には雨も止んでくれていました。
急遽、休みがとれた主人も福岡まで飛んできて
ホテルにほぼ同時刻に合流することができました。

翌日、博多の森テニスコートで試合。
体が重いのと頭痛を抱えて応援したにも関わらず1回戦負けの息子。
責めるつもりはありませんが、私の気力も一気に抜けてしまって、とうとうダウン。。
主人が一緒だったことで、気が緩んだのかもしれません。
主人のおかげで、なんとかその翌日のダブルスの試合や
練習を終え、鹿児島まで帰ってくることができました。

自分の体力のなさには、本当に情けないやら悲しいやら..
主人が休んで福岡まで駆けつけてくれたので幸い助かりましたが
こんなことではいけませんね。
昨日の日曜には、主人も東京へ帰りましたし
夏休みが終わると、また息もつかないほどの毎日が待っています。
私も少し真剣に自分の体と向き合わなければいけませんね。

そんなこんなで画像のひとつもありません。
キレイなもの素敵なものに自然と目を向ける余裕がもてるよう
元気いっぱいになりたいなぁ...と思っています。
by aptcmama | 2006-08-28 18:59

感動

甲子園、決勝再試合。筋書きのないドラマ...とよく言いますが
誰がこのような展開を予想できたことでしょう。
結果は、早稲田実業高校の初優勝となりましたが
甲乙つけがたい両者には、優勝以上のものを日本中の方が贈ったことと思います。

今大会の甲子園、久しぶりに素直に感動し、熱くなる感情を味合わせてもらいました。
スポーツも最近では”ショー?”と思えるほど、メディアが盛り上げすぎて
結果、興ざめするようなことも多く、残念な気持ちで見終えることもあります。
けれど、1回戦から息の詰まるような展開や最終回での大逆転...
どの試合をとっても裏書きもなく、感動の一言でした。
同時に地元の鹿児島工業が、ベスト4まで勝ち上がったことも
観る楽しみを倍増させてくれたことは言うまでもありません。
前評判の高いスター選手がいるわけでもなく、ホッとするくらい地元の名字の選手ばかり。
本当にチームワークで得た勝利の積み重ねがベスト4という結果だったと思います。
勝ち上がる選手達よりも先に涙する監督の純朴さにも共感しましたし。。
本当にどの選手にも「感動をありがとう」と伝えたいですね

マウンドで、活躍する選手達を、つい息子と重ねてしまいます。
「こんな感動を息子からもらえる時がくるのかしら...」
不安のような期待のような。。
明後日からまた福岡へ試合で参ります。
今はとにかく”チャレンジ”のみ。
迷うことなく素直に前を向いて進んでくれれば...そう願って応援するのみです。


実はこのところ、調子がよくありません。
倦怠感と頭痛がずっと続いています。
寝不足と夏の疲れがそろそろ襲ってきたようです。
福岡までの運転が不安ですが、頑張って行ってこようと思います。。
by aptcmama | 2006-08-22 07:19

夜のおでかけ

お盆の行事も昨日で一段落でしたね。
私が勤めている会社は、お盆休みがありません。
ですが、この時期はみなさんお休みを取られるのでとても静かな数日でした。
(どこの会社もお休みなので、電話も鳴りませんし。。。)

f0057286_17155360.jpg
昨日は、息子が主人の方のお参りに行っていなかったので
私の仕事が終わった夜になって、お寺へお参りに...
とっても恐がりな息子は「夜のお寺」と聞いただけで青ざめていました。
「でも大丈夫!チップがいるから」と車で30分はかかるお寺まで
チップも一緒にドライブ(?)となりました。
さすがにお盆の間はお寺も煌々と明かりがついていますから
チップは出番ナシでしたが、思わぬお出かけでチップも嬉しそうでした。




実はもう少し早く出かけられたのですが、昨日は高校野球、第4試合が”鹿児島工業-香川西”戦。
スポーツ好きの息子が途中で行くはずもなく、しっかり応援し終わってから出かけたのでした。
それにしても、鹿児島ナインよく頑張りましたね。
1人1人がとてもいい顔をしていて、清々しい気持ちになります。
実は会社で同じ係の後輩が、2年前まで鹿児島工業でピッチャーを務めていた子。
試合前日の夜に甲子園に向かい、応援して帰ってきてはまた行って...
でも、その気持ちわかりますよね。
一緒の土を踏んで練習していたメンバーが、甲子園という舞台に立っているのですから。。。

今日は、私達の住む市の花火大会。
県内の別の市でも大きな花火大会があるようです。
けれど、台風が近づいている鹿児島です。
土日は息子のテニス合宿が予定されていますし、台風の備えもひとりでしなければなりません。
大きな被害のないよう祈るばかりです。
by aptcmama | 2006-08-16 18:49
息子と東京にいたとき、ガラスの器と別にお買い物をしたのですが
少し重かったので息子の荷物と一緒に送ってもらいました。

f0057286_10304847.jpgそれがこれ。
チップの新しい首輪とリード
ホットドッグのおもちゃは息子からチップへのお土産だそうです(笑)
これくらい重くない?ですよね。
でも実は、下にひいたタイルも購入してしまって...(3シート重なってます)
主人にも「こんなのここで買わなくても~」と苦笑いされてしまいました。

実は以前から洗面所周りのクロスが汚れてしまって気になっているのです。
「タイルを貼るというのはどうかしら??」思っていたので
つい購入してしまいました。(いつ形になるかわからないのですが...)
タイルはピンクがかっていますが、真っ白です。


そして...息子もいなかった先週                f0057286_1192598.jpg
会社の隣の家具屋さんが”店じまいセール”をしていたので
何気なく見に行ってみました。
普段は、退社後のスケジュールもいっぱいなので
ゲルマニウム温浴に続く久しぶりの寄り道です。

ただ見に行くだけのはずだったのに...
アンティーク調のライティングデスク...買ってしまいました。
「東京で、どこにも行かなかったし。大きいお買い物もしなかったし。
PC用のデスクもなかったし...」と自分を説得しての購入。
今まで家具らしい家具もなかったリビングに鎮座して
なんだかそこだけちょっと落ち着いた雰囲気になりました。
(それと見合わない自分がいますが。。。)
本当は細くて華奢な足が素敵なのですが、腰壁の色と一緒なのでわかりませんね。
あとはチップはガシガシしないことを祈るだけです。

少しだけお買い物...のつもりが大変なお買い物に。
今度、主人が帰ってきたら、きっとびっくりです。
by aptcmama | 2006-08-15 18:52 | interior

ただいま

f0057286_13573695.jpg土曜日、息子がようやく帰って参りました。
日曜には、一緒にチップを主人の実家へお迎えに...。

とりあえず、「ただいま」です。
二人とも(いえ、1人と1匹ですね)元気です。
ちょっと私が、バタバタでバテバテですが...。





携帯で撮った画像、やっぱり見にくいですね。。
by aptcmama | 2006-08-14 15:19 | son
主人の東京での住まいは葛西です。
息子の試合は調布から少し先でしたので
地下鉄 → JR → 京王線 →バス を乗り継いでの約1時間半強。
2試合目の帰りに電車の中の路線図を見ていると
「あら...もう少し先まで、1本で行けわ♪」と気づきました。
次からは、地下鉄(途中JR乗り入れ)で乗り継ぎもなく吉祥寺へ行き
そこからバスで30分。
TOTALの時間は変わりませんが
何度も重い荷物を上げ下ろしすることなく行けましたので
気持ち的にずいぶん楽でした。

東京も路線を覚えてしまえば
出歩くのにも億劫にならずすみそう。
今度行くときはしっかり下調べ(主人もですね)して
1人でも出かけられるようになりたいなぁ。

f0057286_10113029.jpg最後に吉祥寺の駅に寄った時、お買い物をすこし。
アンティークな色合いのアイスクリーム皿を2つ。
優しいフリルとノスタルジックな感じがとても気に入りました。
(「私の部屋」にて購入。アンティークではないので、お値段も優しめです)
東京から帰ってくる息子と
これでアイスクリームを食べながら
いっぱいおしゃべりするのが今から楽しみです。


今日の試合、2R・3R勝ち上がってベスト8に入ったとのこと。
明日、ベスト4をかけて1シードの子と当るそう。。
勝ち負けよりも、そんな子と出来ることが嬉しいです。
暑さに負けないで頑張ってくれるといいな。
by aptcmama | 2006-08-10 19:15 | zakka

深大寺にて

東京での試合会場は、深大寺のすぐ近くでした。
本当はディズニーランドに行きたかった息子も
試合中ですし、鹿児島に帰ったら、またすぐ大会もありましたし
「来週の東京での試合の時に行こうね」と約束し
今回は深大寺周りの散策のみでした。(結局、熱も出ましたし)


f0057286_12185888.jpgf0057286_12193310.jpg









こちら地元では、結構な田舎住まいの私たちも
お参りに来られる方がひっきりなしに行き交い
お寺への本道や周りに茶屋が何軒も並ぶ光景は珍しいものでした。
緑いっぱいでゆったりと過ごせるこの雰囲気がとても気に入った主人は
なんども行ったり来たり。
f0057286_10401875.jpg特に深大寺はお蕎麦が有名ですから、蕎麦好きの主人には至福の時間だったようです。
(私と息子は少し蕎麦アレルギーがあるので、あまり食べられませんが)
主人は”そばがき”(すでに”ざるそば”も完食)
私は”そばパン”(野沢菜としめじ&白あん)
息子はワッフル生地にそば粉が少し入った”フルーツパフェ”をいただきました。
そばパンは、蒸しパンの中に具が詰められたもので、とてもふわふわで美味しかったですよ。
具は他にも”あずき・かぼちゃ・さつまいも”がありました。

息子が「面白いとこがあった~」と見つけた茶屋は”鬼太郎茶屋”。
水木しげるさんと言えば、境港。と思っていたのですが
この深大寺周辺が、とても好きで足繁くいらしていたのだとか。
確かに”妖怪”が出てもおかしくないくらいのロケーションでした(笑)
f0057286_10521746.jpgf0057286_104224.jpg









f0057286_10441860.jpg










結局、家族3人で過したのは
テニスクラブと深大寺周辺のみ。
でも、試合が無ければ、決してここへ足を運ぶこともなかったでしょう。。
もう少し、息子が思いっきり遊べるところへ行ければ良かったかしら?と
思ったりしたのですが、東京行きもこれで終わりではなく
今回を手始めに関東での試合や練習も考え始めている私達。
息子も私も、行きたい所はたくさんありますし
「これからのお楽しみ」と思ってとっておくことにしました。


今日もこちらはとてもお天気で暑い1日。
でも、関東地方は台風で大変なよう。。
いつもは台風が逸れて「よかった...」と思うのですが
今回は、台風の影響で息子の試合日程が
大幅に変更になるようでそうも言っていられません。
本当は10日頃、帰宅予定だったのが、どうも11日か12日へ。。。
お盆のシーズンの為、キャンセル待ちになってしまいました。
無事に戻って来れるのでしょうか...
by aptcmama | 2006-08-09 19:01
連日の猛暑。
東京での息子の試合日が嘘のようです。

f0057286_1223493.jpg息子は7/25に、私は7/28にこちらを発ち
7/30からの”関東ジュニアテニスツアー Ⅱシリーズ”へ参加してきました。
先に着いていた息子は、会場でもある”桜田倶楽部”で
試合前に、2回のプライベートレッスンを体験。
九州では、滅多にこういうことはしないのですが
息子にとって初めての、クレイ(土)コートとハードコートでの試合だったために
少し、主人が考慮してくれたようです。

試合開始日は、気温が28度も超えない嘘のような涼しい日。
しかも、会場は武蔵野になりますから
それはそれは涼しく、1戦目は熱いハードコートでの試合でしたが
見事に2セット(2セット目は、タイブレークでしたが)で勝ち上がってくれました。
九州での試合と異なり、3セットマッチの試合ですので、序盤は1日1試合。

2Rは1日おいての8/1。
この日もとても涼しく、9時30分からのラウンドだった息子は
早めの試合ということで、暑さを感じることなく勝ち上がってくれました。

けれど...ここに落とし穴が。。。

鹿児島では、とにかく立っているだけでも暑いので
神経質な程、暑さに対して予防したり、対処したりするのですが
あまりの涼しさに親子とも、気が緩んでしまったようで
その日の夜には、熱中症で38.6度まで発熱してしまいました。
原因は、試合中にあまり暑さを感じなかった息子が
水分を普段のように摂っていなかったことと
片道1時間半の道のりを慣れない電車の乗り継ぎや
テニスバックを背負っての移動で、メンタル的にも疲れてしまっていたようです。
「明日の試合はdef(棄権)しようね」という私たちに
「どうしても、やってみたい」という息子。。
熱中症にはとにかく、ビタミンと睡眠ということで処方してもらい
「熱がちゃんと下がらなかったら棄権」という約束をして寝たのでした。

その甲斐あってか、息子の熱い思いが通じたのか
熱は平熱に...
3R中、「何かあったらすぐリタイヤ」を約束して試合に臨みました。
結果は、見事完敗。
けれど、本人も納得の結果だったようでした。
きっと、体調が万全でも勝てなかったであろう相手でしたし
清々しく会場を後にすることができました。

f0057286_12245764.jpg今回の出来事は、親子とも教訓としてしっかり身につけなければいけません。
この後、暑い暑い鹿児島での”サマージュニアテニス大会”が待っていましたから。






東京といえば...私はいつもこれをリクエストしてしまいます。
今回は自分ひとりのために。
息子もチップもおらず、家の中もしんとして淋しい気もしますが
束の間の静寂(?)にほんの少し、のんびりさせていただいています。

本当は今日も試合予定の息子。
台風による雨だったらしく、10日に延期になったそう。。
予定が狂ってきてちょっと困惑している父子です。
by aptcmama | 2006-08-08 18:53 | son

お久しぶりです

ずいぶん、長い間留守にしておりました。
いろいろと変更になる予定をこなし、7月28日に東京へ出発し
先週の木曜、一時帰宅の息子と帰ってまいりました。

帰宅後、金曜・土曜で鹿児島の大会を終え
今、また息子ひとり東京での試合に挑んでいます。
私も帰って来てはいたものの、PCに向かう元気もなく
今日、ようやく始動してる次第です。
10日近くもPCを覗いていなかったので、一気にお気に入りの方々の
HPやblog訪問に行きたい気持ちはあるものの
少し見ただけで、かなりの眼精疲労。(やはり年のせいでしょうか?)
ゆっくりとみなさんの過されたここ何日かを
覗かせていただこうと思っています。

少々お疲れモードのままで試合だった息子から
「勝ったよ!」の嬉しいメールが、午前中届いていました。
明日も引き続き、試合になります。

また少しずつ、
東京でのこと、こちらでのことを綴っていきたいと思います。
f0057286_1682694.jpg

by aptcmama | 2006-08-07 18:40