日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

明日から。。

f0057286_1565788.jpgいよいよ暦の中で、いちばん長い連休に入りますね。
みなさん、楽しい計画をいろいろと練っていらっしゃるのでは...
わが家は、今夜主人が帰って参ります。
主人の会社は、もともと5/1のメーデーはお休みのため
今年は2日に有給休暇をとれば、大型連休になったよう。
単身ということもあり、優先してお休みを頂けたようです。
私は...というとカレンダー通りにお仕事。
学校に行く息子と同じです。

この連休は、息子の九州大会出場のため
大分へ行くことになっています。
遠出や渋滞は苦手なんですが、こればかりは嬉しいと言うしかありません。


実は大分で、楽しみがもうひとつ。
昨年、家庭の事情で、大分へお引っ越しをした、主人のテニスクラブの教え子に会えること。
息子の憧れのお兄ちゃんです。
こちらにいた頃は、県の大会はほとんど優勝という実力の持ち主。
ダブルスでは全国大会へも行ったほどです。(ペアの子も、もちろんうちのクラブの子です)
主人も「俺の人生の財産なんだ。あの子達は」と言うくらい大事に思ってる子のひとり。
今回、息子の大会の応援に、ご家族でいらしてくれるとのことです。
今大会、とても厳しいドローなので、ちょっと結果は期待出来ませんが
本人が悔いのない試合をしてくれれば...と思っています。

さて、遠征の準備、少しづつ進めていかなければ。
読みかけの雑誌も何冊か入れていくことにします。


画像は関係ないけど、少し前の玄関ホール。
少しシンプルすぎますね。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-28 18:00 | tennis

息切れ...

年度初めって、何かと多忙になりませんか?
地区の子供会や学校、そしてわが家はテニスクラブのこと。
書類の山に埋もれ、こちらに連絡あちらに連絡...と目が回るよう。
(今年は、主人の転勤に関わる変更ごとも多くて。。。)
日中、フルタイムで仕事をしているので電話連絡もままならなかったり
仕事を終えると息子のスイミングやテニスの練習に直行だったり...
中途半端に抱えてしまって、落ち込んでしまいます。

主人がいなくなったことで「頑張りすぎないように」と自分に言い聞かせていますが
かえってそれがプレッシャーにもなっているよう...
「頑張りすぎない...でも、甘えてはいけない」みたいな。
もともと、お気楽に過ごせるタイプではないので
それがもとで、息子やチップに当ってはイケナイとも、また自分に言い聞かせてしまって。
結局、ストレスが溜ってしまっています。

f0057286_9564420.jpg体を動かしたり、エステやアロマに行ったりといった時間は
とてももてませんので、せめて好きなものを眺めて気分転換にと
部屋には買ったまま十分に読めなかった本が何冊も(写真は一部なんですよ)。

それにチップの散歩もさらっとすませて終いがちですし。
チップもたくさん遊んで欲しそう。   
「遊んでくれるの?」って顔してますよね。f0057286_103539.jpg


まだいくつか、書類や連絡ものが残っていますが
5月になれば、終わっているはず。
”息継ぎ”のための、自分の時間が少しでも持てるといいんですが。。。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-27 12:06 | life

大忙し

f0057286_9491876.jpg先週の金曜は息子の学級PTAでした。
学校行事やPTAは、子供の学校での生活ぶりや
普段 家庭ではのぞけない一面も見られるので 極力、参加しています。
ところが、今年は仕事の都合がどうしてもつかず、未だ先生のお顔も分らず終い。
(プロフィールは、初日にプリントで頂いていたのですが...)
ようやく昨日、学級PTAの資料が届き、今年度の行事が把握できました。

  5月に大運動会。
  6月から家庭訪問。
なんとなくは聞いていたのですが、今年の秋から新校舎の建築にとりかかるらしく
秋の大運動会は春に繰り上げになったのだとか。
その為、家庭訪問も6月へシフトしたのだとか。
(家庭訪問が6月なのは、ちょっと嬉しい。今はお掃除する暇もないくらいですから...)
早速主人に「運動会、5月だけど帰って来られる?」と電話。
小学校最後の運動会、親子参加の競技もありますし
ぜひ一緒にいて欲しくて。

5月は、大分でのテニスの試合・運動会と大忙し。
こうやって「忙しい、忙しい」って言えるのも、今のうちだけですよね。
”楽しみがいっぱいだわ”と思って構えすぎないようにしなきゃです。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-19 12:11 | son

新生活。

先週、金曜の最終便で
主人の引っ越し先へ息子と二人行って参りました。
名目は”引っ越しのお手伝い”(笑)

19:40発の最終便でこちらをたって、部屋にたどりついたのは22:00。
(それでも主人のお友達が車で迎えに来てくれたので、とても早かったほう)
主人が1人で決めてしまったマンション。
部屋の間取りも築年数も聞いてはいましたが
一体、どんなところなのかドキドキわくわくの心境。
築15年に「へ~ぇ。。。」というのが第一声でした。
もともと自分たちも、時折、こちらに出向く事も考えて
少し広めの部屋探しをしたせいか
2LDKの部屋は思ったより広く、1人で生活するには充分すぎるほど。
ただ、その間取りで都内となるとやっぱりお家賃の上限も限りなく
妥協して決めた物件だったので、あれこれ覚悟はしておりました。
壁紙や床はキレイに張り替えてあり、東向きでも明るい雰囲気。
でも、洗面所はないんですよ。
お台所で顔を洗って歯磨き。
まぁ 男の人なら大丈夫でしょうけれど。

翌朝から頑張って、位置が中途半端だった家具を移動させ
収納部分に入れられるものを入れ込んで
足りないものを、いざ買い出しに。
メインは大きなガステーブル。
主人の所から、ちょっと大きなスーパーへの買い物となると
バスや電車で移動です。
日頃、家から車-車で移動しているせいか
大きな荷物を持っての徒歩や階段が、それはもう辛くて。
日頃の運動不足をこんなところで実感するとは...。

なんとか1日で、生活するには不自由ないかしらね?と
思えるくらいには片づけることができました。

※ここまで、デジカメの調子が悪く画像がありません。。。


3日目、まるまる買い物につき合わせてしまった息子の為に
f0057286_12393260.jpg出発までの少しの時間で観光に行ってまいりました。
息子の行きたかったのは”お台場”。
ところが、ニュース等で報じられたように”ゆりかもめ”は不通。
なんとかバスを乗り継いで、出向きましたが残された時間はほんの少し。
「お台場、どこに行く?フジTV?」と尋ねる私たちに
「有明テニスの森」...根っからのテニスっ子でした。
プロの選手が、試合に訪れるテニスコートを一目みてみたかったらしいのです。
「(ドームの)中は見られないね きっと」と言いながら
行ってみると、何かイベントが...(スポーツ専門学校(テニスコース)の学校説明会でした)
「見学、いいですか?」と尋ねると「OK」とのこと。
偶然にも、中に入れしばらくすると
「あ、”会田 翔選手”と”杉田プロ”だ」という息子の声。
いつもテニス雑誌やTVで見る、息子の憧れの選手がラリーを始め
もう、ほっぺたを真っ赤ににして食い入るように見ていました。
 ※ここは、デジカメ、ダメでした。。。
ずっと見ていたかったようですが、飛行機の時間も迫っていましたので
大急ぎで、フジTVでお土産を買って帰路につきました。
f0057286_12443974.jpgf0057286_12384541.jpg









この3日間、かなりなハードスケジュールで疲れてしまいましたが
私は主人の生活を見ることができ安心しましたし
息子は、偶然にも憧れの聖地で憧れの選手を目の当たりにして
テニスに対する意欲も沸いたよう。
「次は、いつ行こうか?」と二人生活の目標もできた感じがし
少し明るい気分の母子です。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-17 17:58 | life

幸運の前触れ?

f0057286_1024251.jpgここ何日か前から、新築中だったお家。
やっと出来上がり、落ち着き始めました...と言ってももちろん、わが家ではありません。
毎年、わが家の玄関にやってくる 「つばめのお家」です。
玄関の形状や外壁材が巣をかけやすいのか
毎年巣作りにはやってきていました。
でも、なかなか居着いてくれず、作る途中でいなくなったり
そのまま空き家状態だったり。。。
「つばめさん、なかなか住んでくれないねぇ」と息子も毎年残念そうでした。
今年は息子も気合いが入っているようで
「もう卵あるかな?今度は大丈夫かな?」と玄関の出入りを”そ~っ”としたり
ドアの内側から覗いたり...(笑)
つばめが来るとなんとなくいいことがあるような気がしてならない母子。
このまま落ち着いて、小さな顔が並んでくれると嬉しいんですが。

でも、玄関の真ん中にあるので、困ったこともあって(苦笑)。
毎日のお掃除がちょっと大変なんです。
もう少し端の方に作ってくれたら、嬉しかったんですけどね。。。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-14 12:08 | garden

出会いと別れと...

新学期が始まって、「○○先生だった~」と元気に帰ってきた息子。
久しぶりに、クラスメートと会って午後からはのんびりとお友達同士で
遊びに出かけていました。

その翌日のことでした。
息子がしょんぼりと私の職場に電話をかけてきました。
「○○くんのお父さん、昨日、交通事故にあったって...」
慌てて、クラスメートのお母さんや職場の友人に聞いたところ
出会い頭の事故で、ほぼ即死の状態で亡くなったとのこと。。。
しかも、事故の現場はわが家の目と鼻の先。
「夕べの騒がしさは...」と、私も頭の中が混乱して冷静になれずにいました。
それよりも息子のショックは大きかったよう。
その日の夕方、最後まで一緒に遊んだ友達のお父さんだったのです。

お通夜の席で、お兄ちゃん達に寄り添って小さく座っていたお友達。
突然の事に言葉も出ないお母さん。
私もなんとか声はかけたものの、うつむいて座っている息子の友達の
小さな肩を見ては、涙がとまりませんでした。
「一緒にずっと遊ぼうね」と声をかけていた息子にもまた泣かされてしまって。。。
息子は家に帰ってからも、ショックで寝つけず、何度も起きては
黙ったまま、ぼうっとしていました。


この春、出会いや別れを体験していく息子。
こうして少しづつ大人への道を歩んでいくのだろう
そう思わされた出来事です。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-10 12:06

あっという間に...

f0057286_93052100.jpg気がつけば、もう4月も1週目を終えようとしていますね。
3月末から、ずっと落ち着かず
更新も放ったらかしにしてしまいました。反省です。
息子も一昨日で春休みを終え、ようやくペースを取り戻したようです。

この春休み、2つの大きな試合と、隣県での強化合宿に明け暮れた息子。試合結果も一喜一憂。
主人がいない試合会場で、どう自分を奮い立たせ
挑んでいくか心配でしたが
なんとか大事な大会では結果を残してくれました。

3月の最終日、主人の荷物をようやく荷出しし
翌日には転勤先へと旅だった主人。
結局、最後まで休日出勤が続き、家族でゆっくり食事をすることもできませんでした。
合宿から帰ってきたら、荷物がすっかり消え
ガランとなってしまった主人のスペース。
「行っちゃったの?」と淋しげな声がなんとも悲しくて。


この春から、家族揃って新たなスタートです。
5月と7月には出場が決定している息子の九州大会が待っています。
目標に向かって、少しづつでも前進しなければ!ですね。

 
写真は息子が「かわいいね コレ」と気に行ってた王様です。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-07 12:16