日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春のうらら

f0057286_15285338.jpgどんよりした雲が広がる日が続きますが
空気は少しづつ暖かくなっているようですね。
桜の便りもちらほらと耳にするようになってきました。

忙しさと気忙しさとで
更新をさぼりつつあるsakusaku**です。
(いけませんね、始めた月からこんなことじゃ)

週末の土曜日、本当に久しぶりに何の予定もない日でした。
のんびりと近場でランチでもしようか...と思っていたのですが
残念ながら、主人は休日出勤。
結局、息子と2人 家で過ごすことにしました。
私は、家の中がものすごい状態でしたから掃除と片づけを
息子は日頃しない”お勉強”をすることに。。(苦痛だったでしょうね)
掃除も一段落ついたので
暖かさと同時に庭に見え始めた雑草を
少しでも抜いておこうかしら と庭にでたところ
チップくん、やってくれてました。。。

f0057286_14342359.jpg勝手口の横に、ネギや水菜・レタスを育てている
それはそれは小さな菜園があるのですが(菜園ていうのもおこがましいくらい)
その菜園の中で気持ち良さそうに寝ているチップが。。。
フカフカして気持ちよかったのでしょうか...?
確かに、水菜が育ち過ぎてるなぁとは思っていたんですけどね。



f0057286_14561958.jpgいつまで寝ているのかな~としばらく眺めていると
大きなあくびをひとつ。
「起きたかな?」と思っていたら
寝ながら水菜をむしゃむしゃ...と。
さすがにネギを食べられては困るので
起こすことにしましたが
相変わらずのだめだめチップくんに呆れながらも
こんな風にのんびりとした空気が流れる毎日が
いつまでも続くといいのになぁ
とちょっぴり切なくなる1日でした。。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-28 17:58 | dog

幸運の神さま

f0057286_10491699.jpgそういえば、遠征で沖縄に行っている間
タイに転勤中の同僚が、出張でこちらに来ていました。
彼とは入社も半年違いで、もう15年の付き合いになります。
彼の奥様も私の後輩。
心配しながらも、ようやく1年経ったところです。
そんな彼から、朗報が。
「どうもコウノトリがやってきたらしい...」と。
結婚10年目にして、初めてのbaby。
もう私の方が、びっくりするやら、嬉しいやら。。。
たくさん話したい事もあったのに
今回は、私が休暇をとって沖縄に行ったため、会えずじまい。
変わりに「タイからのお土産に」と
とても小さく、かわいいゾウの置物が待っていました。
タイでは、ゾウは神様の化身。幸せを運んでくれるそう。

きっと彼には、ゾウが幸せを運んでくれたんですね。f0057286_1144240.jpg

「私にもご利益あるかも♪」と      
大好きな”ターシャ・デューダー”さんの本を見ながら
(相変わらず、ちょっと凹んでますが)
少しづつ前向きなsakusaku**です。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-23 12:55 | zakka

一大事

f0057286_11234811.jpg
体調を崩したうえに
現在、わが家で一大事...が、勃発中。
とっても悩む出来事があるのですが
悩んでいる時間もないみたい。。
私が割り切ればいいことなんですけど...


コメント頂いていた方、ご心配くださっている方、ありがとうございます。
ちょっとでも ”よかった” を見つけないと
壊れすぎてしまいますもんね。
ちょっとずつでもプラス思考で頑張ります。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-22 11:26

油断大敵..

f0057286_16315671.jpg一昨日から、気忙しいことばかりで...
なんだか体調もいまひとつ、よくありません。

息子が「喉がいたいよぉ」と言いだしたと思ったら
主人も熱発してしまいました。

沖縄遠征の疲れと、このところの暖かい気候に
ちょっと油断してしまったようです。
先週、ラジオで
「インフルエンザがまだまだ猛威を振っています。
 中でも、最も発症者数が多いのは宮崎県です」と言っていました。
お隣の県ですものね、油断大敵です。

夕べ、お鍋いっぱいのクラムチャウダーを作ったので
今夜もたくさん食べて早めに寝なきゃです。
(でも、ホントにぼーっとしていて、ご飯を炊くのも夕べは忘れていたんです。
 パンとスープ...息子は納得いかないようでした)
[PR]
by aptcmama | 2006-02-17 17:58 | life

ありがとう。。

沖縄から帰ってきて、なんだかボ~ッと過ごしていました。f0057286_9255266.jpg
仕事も段取り悪く、なかなか捗らなくて...ダメですね。

さて、沖縄での試合の合間に足を運べたのは
”国際通り”と”首里城”だけでした。

”国際通り”
賑やかで活気のある通り。
アーミーなグッズあり、キャラクターグッズあり...と
男の子にも、ちょっと楽しかったよう。
学校の友達やクラブの友達にお菓子や小物を選んだあと
息子の自分へのお買い物は、Tシャツ3点。
全て背面と前面の文字を選んで作ってもらいました。
「やっぱり、テニスなのね...」と笑ってしまいましたが。。。
f0057286_932683.jpg



子供達とお父さんにはお留守番を頼んで、お母さん達はDFSへ。
ここでのお買い物は...内緒です。
(一応、お財布買いました。と言っておきます)


歩いている途中、沖縄の地元の新聞が貼ってありました。
そこには昨日の試合の結果が、大きく写真入りで掲載されていました。
沖縄県の選手で、子供達が憧れるスター選手がいます。
その子の写真の大きいこと。(イチロー選手より大きく、カラーです。。。)
「そう言えばコートの中に、カメラマンが何人もいたなぁ」とは思いましたが...
記事を見るとなんと息子の結果も。
1回戦は沖縄の子と対戦したので、その結果が載っていたのです。
「これ以上の記念はないわ」と新聞を買い込んで帰って参りました。
(それだけは、勝った試合でしたし...)
f0057286_9551262.jpg
※沖縄県は子供達のスポーツに、とても力を入れられているらしく
  こうやって新聞に大きく掲載されたり、遠征の補助が出るのだそうです。
  (対戦相手の子は、慣れないことで緊張しているようでしたが...)



最終日。
ようやくおひさまが顔を出し、沖縄の青空を見ることができました。f0057286_10125628.jpg
気温も21℃。歩いていると汗が出てくるくほど。
けれど、海からの風が心地よく、春を通り過ぎ、爽やかな初夏のようでした。
そんな中、首里城見学。
琉球王朝の歴史を学び、中国でも日本でもない沖縄独特の文化を改めて知ることができました。
米軍基地が点在する街並みを通りながら
子供たちも多かれ少なかれ、何か違う文化や空気を感じ取ってくれたことでしょう。

f0057286_10333445.jpg

ゴーヤチャンプルにゴーヤのかき上げ
もずくの天ぷらに海ぶどう、ステーキに沖縄そば。。。
(食べるのに夢中で画像ないんです)
美味しいものもたくさん頂きました。


昨日、沖縄からの大きな荷物が到着。
お土産に買ったものと洗濯物の山..山...
ちょっぴり悔しい思いは、洗濯物と一緒に洗い流して
家族でこういう機会持てたこと、連れてきてくれた息子に感謝しながら
また一歩ずつ頑張らなければ...です。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-15 12:10 | life

少しずつ...

f0057286_13204625.jpg息子の試合を終え、夕べ沖縄から帰ってきました。

試合結果は、シングルス:ベスト16、ダブルス:ベスト8で終わりました。
今回の試合は、全国大会予選(ワールドジュニア選手権予選兼)。
まず、九州8県から32人が選抜され、全国行きの3つのチケットをかけ
子供達が熱戦を繰り広げる大会。。。

この32人の枠に入れただけで、嬉しいことでした。
そこでの1勝。
とても価値ある1勝だったと思います。
一緒に練習しても、ここまで来ることの出来なかった親友や
遙々海を越え、ここまで来て、実力を発揮できなかった仲間達。
小さいながらもたくさんの思いを背負って戦ったに違いありません。f0057286_13211066.jpg

ベスト8を賭けて戦った相手は、隣県の1番の友達。
しかも今まで、負けたことのなかった相手でした。
試合に負けコートから出た後も、涙を見せず
「ありがとうございました」 と対戦相手の親御さんへ頭を下げに行った息子。
その姿に胸が熱くなり、背中を押され
ますます 自分自身も成長して行かなければならないなぁと実感した大会でした。

飛行機を降りて「もっと試合が...テニスがしたかった」とポツリとこぼした息子。
これからまた少しずつ親子で前進です。

あいにく、お天気には恵まれず
試合時間の関係で、観光らしい観光はできませんでしたが
沖縄での出来事を少しずつup致します。
f0057286_13213797.jpg

[PR]
by aptcmama | 2006-02-13 17:50 | son

期待と不安と...

今週末、息子にとっての少し大きなイベントが待っています。f0057286_1042247.jpg

日々、練習に励んでいる息子。
”県”の範囲を超えて、もう一つ大きな地区での試合にも
出場できるようになってきました。

初めてのことではないとはいえ
ここ1ヶ月前からプレッシャーなのか、寝つけない夜が続いた息子。
一緒にいても可哀想なほどでした。
「テニスは孤独なスポーツ」とよく言われます。
コートに立つと、もう何もしてあげることはできません。
全てのことを自分1人で処理していかなければならない
その精神的なプレッシャーは、11歳の息子にとって
とても重いものに違いありません。

息子の姿に胸が痛くなりつつも、とりたてて何もしなかった私たち。f0057286_10425524.jpg
優しく見守りおしゃべりをたくさんして、いつも通りに過ごすよう心がけていました。
それが功を奏したのか
ここ数日、息子もこういう大会でしか会えない県外の友達や
引っ越してしまった幼なじみにあえるかも...とワクワクしてきた様子。
この大会に出場できることを自信にして
「今できることを精一杯やってみる」
それを胸に頑張って欲しいと思ってます。


f0057286_10231573.jpgさて、今回飛行機での移動のため、チップは主人の実家でお留守番。
うれしそうにお尻をフリフリしてたのは気のせいかしら...
(バイバイの時は少し寂しそうでしたが)
お土産、いっぱい買ってくるから許してね。(シーサーなんてどうかしら?)

木曜から沖縄に出発です。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-08 12:10 | tennis

テニスな週末

この週末、息子は隣県のテニスクラブで、GOSEN契約プロによる
テニスレッスンを受けることができました。

f0057286_10541965.jpgいつもはほとんど父親のレッスンばかりで
緊張感に欠ける息子も、今日は少し緊張していたよう。
短時間で、テンポの速いレッスンについて行くのに必死でした。

もともとリズム感があまりなく、1つ1つの技術も人の倍以上練習しなければ
習得できないタイプです。
主人もテニスの選手としては才能的にないかもしれないと。。

そんな時、主人の友人に
 「テニスの才能は秀でたものではないかもしれないけれど
  ”努力する”というすばらしい才能があるのだから」
と言われ、母としは見守ろうと心しました。
ただ、息子の努力が無駄にならないよう
人としての最低限のマナーや知識を身につけさせなければ...と日々思っている所です。


そんな週末ですから、朝やお昼がすっかり手抜きです。f0057286_10562521.jpg
美味しい紅茶やコーヒーだけは欠かすことのないようにしているんですが。

日曜の朝は、カレルチャペックのアップルティーで
少しだけほっとした時間をすごしました。
夕方から、また息子の練習が待っていましたから。

チップはまたお留守番。
f0057286_10572747.jpgごめんね。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-06 12:42 | interior

やってくれました。。。

f0057286_1640624.jpgチップのの得意技...脱走。
今朝もやってくれました。

いつもリビングで寝ているチップ。
起きると2Fへ上がってきて、パパの部屋をたずね、ひとしきり甘えて1Fへ。
今日は1Fへ下りたとたんに「お外に出して。早く。早く。」と
びっくりするくらいに吠え始めました。

「庭に少しだけだよ~」と出したのが、大失敗。
新聞配達の方が門を少し開けたままにしていたらしく
チップが猛ダッシュして脱走してしまいました。

「チップが脱走しちゃったぁ!」と息子も大慌て。
パパが猛烈に追いかけて、近くの公園でなんとか確保することができました。
どうやら散歩中の白く綺麗なスピッツちゃんを追いかけて行ってしまったらしいのです。
びっくりされた飼い主の方に平謝りし、パパに抱きかかえられて帰ってきたチップは
朝からたくさんお説教されたのでした。

でも、本当は庭をちゃんと見ないで出してしまった私がいちばん悪いのです。。。
これで、脱走歴は4回。
今では笑える脱走物語ですが、自分たちが気をつけなければいけませんね。


朝から、パタパタしてしまいましたがf0057286_16585290.jpg
ダイニングに置いていたヒヤシンスが綺麗に咲きました。
ゆったりと優しく落ち着いた香りに癒されながら
今朝の反省を行なわなければいけませんね...
[PR]
by aptcmama | 2006-02-03 19:09 | dog

chip登場

ブログ名由来のチップ。
f0057286_11144957.jpgようやくデビューです。

ウィルッシュ・コーギー・ペンブローグの♂。
2004.12.26生まれのただ今、やんちゃ盛りです。
ちょうど去年の今頃、わが家の一員になりました。

犬をわが家に迎えようと
ブリーダーさんにお願いしてから
半年以上”チップ”と名前を考えて、首を長くして待っていた息子。
おそるおそる大事そうに抱えて、帰って来た日を忘れることはないでしょう。

共働きゆえ、いつもお留守番のチップ。
帰ってきたら、いたずらもあれこれ...ということもありますが
(おりこうさんに、家具はあまり咬みません。クッション類はすごいことになっていますが...)
これからもいっしょに、ゆっくり楽しく時を過ごしていけたらいいなと思ってます。
[PR]
by aptcmama | 2006-02-02 12:42 | dog