日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:son( 44 )

さぁ。

f0057286_1615388.jpg朝、少し陽が射したと思ったら、大雨に雷。
そしてまた晴れるなんて。
本当に、お天気に振り回されっぱなしの毎日ですね。
けれど、明日のテント張りも行えそうですし、日曜の運動会も無事開催されそうです。
結局、お弁当のネタは浮かばないまま、未だにどうしようかと悩んでいますが。。。



先日「今年は色別リレー選ばれなくてゴメンね」と謝っていた息子。
去年まで出場していた、運動会の花とも言えるプログラム最後のリレー。
それに選ばれず、少々落ち込んでいたかと思うと
「でも、パパと一緒に、親子競技頑張ろうっと!」と、なんとも楽天的な息子。
でも、いつもそんな息子に救われる私です。
息子のためにも、好きなものをいっぱい詰めたお弁当にしましょうかね。

6月に予定されている家庭訪問も、ようやく日程が決まりました。
さぁ 家や庭の掃除に本腰を入れなければなりません。
休みの土日も、ほとんど時間のない私ですから
効率よく、あまり手を掛けることなく綺麗になるよう頭に置いて
掃除をしていかなくては...(でも、そんな方法があったら、普段からやっていますよね。。。)
[PR]
by aptcmama | 2006-05-19 18:51 | son

大忙し

f0057286_9491876.jpg先週の金曜は息子の学級PTAでした。
学校行事やPTAは、子供の学校での生活ぶりや
普段 家庭ではのぞけない一面も見られるので 極力、参加しています。
ところが、今年は仕事の都合がどうしてもつかず、未だ先生のお顔も分らず終い。
(プロフィールは、初日にプリントで頂いていたのですが...)
ようやく昨日、学級PTAの資料が届き、今年度の行事が把握できました。

  5月に大運動会。
  6月から家庭訪問。
なんとなくは聞いていたのですが、今年の秋から新校舎の建築にとりかかるらしく
秋の大運動会は春に繰り上げになったのだとか。
その為、家庭訪問も6月へシフトしたのだとか。
(家庭訪問が6月なのは、ちょっと嬉しい。今はお掃除する暇もないくらいですから...)
早速主人に「運動会、5月だけど帰って来られる?」と電話。
小学校最後の運動会、親子参加の競技もありますし
ぜひ一緒にいて欲しくて。

5月は、大分でのテニスの試合・運動会と大忙し。
こうやって「忙しい、忙しい」って言えるのも、今のうちだけですよね。
”楽しみがいっぱいだわ”と思って構えすぎないようにしなきゃです。
[PR]
by aptcmama | 2006-04-19 12:11 | son

後姿に...

f0057286_1648279.jpg今日は小学校の卒業式。
5年生の息子達は、在校生代表で6年生を見送る役目でした。
今までは、校区の中学校に進む子供達ばかりでしたが
最近は、私立の中学へ進学する子も多く
離ればなれになることが多いのだとか。。。
息子達は、まだ実感がわかないようで
「1年生から4年生はお休みでいいな~」なんて言ってました。
去年までは、しっかりお休みだったのに。

今日の卒業式。
お天気も良く、桜の木も枝を薄紅色に染め始めています。
きっと素敵な卒業式を迎えたことでしょうね。
テニスクラブの6年生達にも”おめでとう”です。

朝方、登校する息子の後姿を見送りながら
卒業までのあと1年、悔いなく楽しく
思い出いっぱいな1年を過ごして欲しいなぁと
そう思う1日のはじまりでした。
[PR]
by aptcmama | 2006-03-23 19:28 | son

少しずつ...

f0057286_13204625.jpg息子の試合を終え、夕べ沖縄から帰ってきました。

試合結果は、シングルス:ベスト16、ダブルス:ベスト8で終わりました。
今回の試合は、全国大会予選(ワールドジュニア選手権予選兼)。
まず、九州8県から32人が選抜され、全国行きの3つのチケットをかけ
子供達が熱戦を繰り広げる大会。。。

この32人の枠に入れただけで、嬉しいことでした。
そこでの1勝。
とても価値ある1勝だったと思います。
一緒に練習しても、ここまで来ることの出来なかった親友や
遙々海を越え、ここまで来て、実力を発揮できなかった仲間達。
小さいながらもたくさんの思いを背負って戦ったに違いありません。f0057286_13211066.jpg

ベスト8を賭けて戦った相手は、隣県の1番の友達。
しかも今まで、負けたことのなかった相手でした。
試合に負けコートから出た後も、涙を見せず
「ありがとうございました」 と対戦相手の親御さんへ頭を下げに行った息子。
その姿に胸が熱くなり、背中を押され
ますます 自分自身も成長して行かなければならないなぁと実感した大会でした。

飛行機を降りて「もっと試合が...テニスがしたかった」とポツリとこぼした息子。
これからまた少しずつ親子で前進です。

あいにく、お天気には恵まれず
試合時間の関係で、観光らしい観光はできませんでしたが
沖縄での出来事を少しずつup致します。
f0057286_13213797.jpg

[PR]
by aptcmama | 2006-02-13 17:50 | son