日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 36 )

気持ちを切り替えて

早いもので、今日で5月も終わりですね。
なんだか今月はとても長く感じられた月でした。
自分自身の体調や気持ちがどうにも明るくなれない日々が続いてしまって。。
更新もずっと滞ったまま...
そんな自分を支えてくれたり、引っ張ってくださる方がいてくださる事が
本当に嬉しくてありがたくて。。。
言葉では言い表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです。
今度、こちらでお話させてくださいね。

明日から6月。
気持ちを切り替えて毎日を過ごしていかなきゃです。
天気予報を見ると梅雨入りも間近?
お天気のいい日にお洗濯やお布団干しをまとめてしたかったんですけどね。
息子の試合も来週から続くんですが...
お天気には何を言っても仕方ありありませんものね。

それくらいの気持ちで、毎日過ごしてみましょうか
[PR]
by aptcmama | 2007-05-31 23:03

雨ですね

お久しぶりです。
今日は雨になりましたね。
”乾燥注意報”が出ていましたので、ほっとするような雨ですが
梅雨時期を控え、片付かない家を思うと”やっぱり晴れてて~”なんて思ったりしています。

案の定といいますか
GW明けから徐々に体調を崩しています。
主人の体調がひどくならず、元気でいてくれることにもホッとしたのか
GW中のスケジュールも少々無理をしましたし
息子のことでずっと気がかりなことが続くせいでしょうか...
病院に行く時間ももてませんので、サプリメントや自己流マッサージでごまかしてはいるんですが。。
”病は気から”の”気”なんでしょうけどね。

ついでにまたもPCの調子が悪く、携帯からの投稿です。
もういい加減、PCも買え時かもしれません。。
あまりに新機種が次々と出るので、身近で新製品を目にしても
どれがどう違って、何がいいのか解らず終いで...もう困ったものです。

GW前後で、かわいいお買い物もしたのですがupできないでいます。
自分もPCも対策を練らねば...
[PR]
by aptcmama | 2007-05-16 20:53

休んでました。。

先週末、天気予報では晴天のはすが
土曜は薄曇な1日のうえ日曜は雨。。
そんな中、息子のテニスレッスンが近くで開催され、参加致しました。
姶良町テニス協会主催での”テニスクリニックinアイラ”という催し。
早稲田大学テニス部監督の土橋プロを招いてのレッスンでした。
早稲田大学といえば、大学テニス界で連覇を続ける憧れの大学。
しかも監督の土橋プロは鹿児島県出身です。
ただレッスン中は肌寒く、先日あたりから「膝が痛い」と言っていた息子も元気が無く...
その日は、夕方からのクラブの練習もお休みしました。
私も寒さの中立っていたせいでしょうか?
頭痛がしてずっと痛みを抱えたままでした。

日曜も朝から少し練習しましたが、雨が早くに降り出してしまって
その雨に打たれたせいもあってか、母子とも熱発。
月曜から学校も会社もお休みしていました。
テニスレッスンの際、「昨日まで熱があった」とか「インフルエンザだった」とかの
子供さんもいらしたので、気になって検査していただきましたが
幸いインフルエンザではなかったようで
徐々に熱も下がった息子は今朝は元気に学校へ行きました。

でも...いざ休みとなると貧乏性な私。f0057286_11231655.jpg
寝込むほどの発熱ではなかったので
掃除をしてみたり、冷蔵庫の片付けをしてみたり...
おかげで未だに37度台の微熱と頭痛が治まらず。
そうそう会社も休めませんので、これから出社です。
(家にいるより、余計なことはしないのでいいかもしれませんね)
画像は冷蔵庫の片付けと称して作った”イチゴの牛乳ゼリー”。
滅多に作る時間がありませんから、美味しさはともかく息子は喜んで食べてくれました。


f0057286_11234882.jpg私が休みで喜んだのはチップ。
月曜は私もそれほど体調が悪くありませんでしたから
久しぶりに暖かい昼間のお散歩に行きました。
いつもの散歩道で見つけた菜の花。
春の訪れを実感させてくれますね。
[PR]
by aptcmama | 2007-02-28 12:35

ハードな1日

週末、雨に見舞われ庭作りも中断のままでした。
f0057286_1635546.jpg






←植える予定だった苗。。

土曜は「この雨では、午後のテニスの練習はできなさそうだわ」と
朝の9時から息子の自主練習に付き合ってしまい
庭作り以上の筋肉痛になってしまいました。
その後は、コンタクトの定期健診で眼科に行ったり
午後からは、家の修理をお願いする方との打ち合わせをしたり。
ただ、練習が中止になったおかげで
久しぶりに母と息子と夕飯を食べに出かけることができました。
母も孫と一緒なのがとても嬉しそう。。

翌日の日曜も、とってもハードなスケジュール。
10時から息子の学級レクレーション。
今年は「陶芸」でした。
相変わらず不器用な親子で、一向に進まず
そのうち粘土に力を入れすぎて肩は凝るわ
寒さで頭は痛くなるわ...で、終わった頃にはグッタリ。
結局、二人でお皿2枚、湯のみ1つ、箸置き5ヶ、一輪挿し(?)と
よくわからない蓋つきの入れ物1個を作りました。
一体、どんな仕上がりになることでしょう...(ちょっと恐怖です)

その後は、近くの海浜公園での”かごしまコーギーズ”のオフ会に遅れて参加。
今日もたくさんのコギちゃんがきていました。
なかでも4匹のパピーちゃんの可愛かったコト!
なのに...デジカメをすっかり忘れていたsakusaku**です。
16時までコーギーズにお邪魔して
その後は鹿児島市内まで息子のテニスの練習へ直行。
いけないとは思いつつ、高速でびゅんびゅん走ってしまいました。
チップ連れで心配でしたが、19時に練習が終了して
ドルフィンポートでちょっとだけお散歩。
結局、家に着いたのは21時前でした

f0057286_16321861.jpgどちらかというと、毎週がこんな週末なのですが
昨日は頭痛がしながらだったので、とても体が重く(違う意味もありますが)
今日までだるさが続いています。
インフルエンザも流行っているとか...
なんとか体力をつけてもらわないようにしなくては...

写真はうとうとしながら読んでいたクロワッサン。。。
丁寧で飾らない、自分の丈にあった暮らし 憧れます。
[PR]
by aptcmama | 2007-02-19 19:43

この1年

2006年もあと30分あまり。。
本当に長い1年だったように思います。
正直、今まで生きてきた○十年の中で、もっとも苦しくて辛くて長い1年間でした。
大事にしていた人、頼りにしていた人...そんな人たちが自分から離れてしまったり
気持ちの支えにしていた人に手のひらを返されて...たくさん落ち込んで、泣いて。
そんな1年でした。

けれど、それ以上に励まされたり、力をくれたり、気持ちを優しく包んでくれたり
そんな大事な人たちにめぐり合えた1年でもありました。
ブログを通して、まだお会いできずともそっと支えてくださる方。
息子のコトで、ばたばたしている自分を力付けてくださったり
息子のコトを自分のことのようにご尽力くださる方。
人と人とのつながりや本当に大事なものを見極める年であったのかもしれません。

息子も「ママ、今年1年ありがとうね。来年も頼みますね。ボクも頑張るから」って。
思わず泣きそうになる一言をかけてくれました。
それだけで、1年間の辛いことを忘れることがでました。

みなさんにとって、この1年は素敵な1年でしたでしょうか?
良かったことも、そうでなかったことも含めて1年なんですよね。

今年1年、こんな愚痴ばかりのブログにコメントをくださった方々
本当にありがとうございます。
来年は、今年よりも”向き合う力”を持てるよう
そして、1日でも笑顔の多い1年になるといいなと思っています。


紅白歌合戦...ドリカムの”何度でも”大好きな歌です。
♪ 10000回だめで へとへとになっても
  10001回目は 何か変わるかもしれない ♪
[PR]
by aptcmama | 2006-12-31 23:32
ここ何日かパッとしないお天気。
でも、寒さはあまり酷くはありませんね。

この週末も、また息子の試合。
土・日で日程が組んでありましたが、「土曜で終わるなぁ」と思っておりました。
そういう時に限って頑張ってくれる息子です。
結局、勝ち越して日曜まで。
翌日の準々決勝・順位決定戦は、負けこそしましたが
それなりに収穫のあった試合ができていたようです。

で、月曜。。
タイトルの通り、流行もの(?)の「嘔吐下痢症」で息子ダウン。。
結局、今日もお休みしています。
私も看病でお休み。
こんな時こそゆっくりすればいいのに、元来の貧乏性ゆえか
あれもこれもと出来ることを片付けようと動きっぱなしでした。
そのツケで、私もどうも怪しい気配。。
胃がキリキリ痛んでは、息も苦しい状態(涙)です。
父のことから、ゆっくりする暇もありませんでしたから
疲れも一気に出てしまったのでしょうか。。
ダメですねぇ...

今週末は、父の四十九日法要を予定していますので
寝込んではいられないのですが。。
[PR]
by aptcmama | 2006-12-13 14:45

やっぱり...

12月に入り、本格的に冬到来という感じですね。
朝晩の寒さがつらい毎日になりました。

案の定といいましょうか、母子ともすっかり風邪を引いてしまいました。
息子は金曜の夕方から発熱。
結局、39度近くまで熱が上がり、日曜の朝にはずいぶん楽になりましたが
その分を私がもらってしまったみたいです。
熱は出ないものの、咳と体中のだるさが半端ではありません。
父が亡くなってちょうど1ヶ月。
気持ち的にも、とても下降気味でしたから、すっかりやられてしまったようです。。

無理はしたくなくとも、のんびりするわけにもいきませんし
実は来週はまた、息子の試合で宮崎行きが決まっています。
「私、朝、6時に出られるのかしら???」って思ってはいるのですが。。
息子もまた、水曜日にはマラソン大会が予定されており
すでに緊張気味。。。
「去年、3位(前、2人は6年でした)だったので今年は1位にならないと」と
自分にプレッシャーをかけている様子。
今年は、校舎の建替えもありまったく違うコースです。
過去5年間は、主人も仕事を抜けて応援に来ていました。
亡くなった父も母と一緒に来てくれていました。。
そんなことも思い出しつつ、私自身もさびしいのですが
「いつもとコースも違うし、他人にペースを乱されずに自分なりの走りが出来ればいいよ~」って
言ってるんですけど。。。

土日、風邪引きな二人でしたから
家の中もまるで「ドロボウは入った?」と思えるほどの散らかりよう。。
どこかで少し、リセット時間を見つけて
少し元気にならなきゃなぁと思っているsakusaku**です。
マラソン大会は、元気に応援に行きたいなぁ。
[PR]
by aptcmama | 2006-12-04 18:39

考えること

ごぶさたしています。
もう、11月も終わろうとしていますね。

父のことから、息子の試合と少し大きなことが片付きましたら
案の定、体調を崩しておりました。
張っていた気持ちも、落ち着きとともに徐々に”現実”を感じてしまい
晴れないというのが一番いい表現かもしれませんが
疲れや風邪症状が重なって、どうにも元気が出ない感じです。

そして、少し懸念していた母のこと。
家に一人でいることをようやく実感したのか、急に落ち込み始めてしまいました。
眠れなかったり、食べられなかったり。。
息子の練習も毎日あり、私もちょうど体調を崩したことで
実家にまめに出向けなかったことも良くなかったのでしょう。。。
反省です。
先週からは、週に1,2日わが家に泊まったり
私たちが夕食を実家に食べに行ったり...
それで落ち着き始めているので、少し安心はしているのですが。

銀行、郵便局、役所関係...
加えて、冬休みはテニスの試合も目白押しでその手続き。
私も疲れてしまっています。
特に喪中葉書の準備に参ってしまって。
(実家、わがや→今年は主人がいないので全て私がしなくては)
「今だけ。今だけ。」と 
自分に言い聞かせてているのですが
時々、「仕事をして、家事をして、息子の塾も練習も試合も
テニスクラブの運営も実家のことも、ひとりじゃもう出来ないよ!」と
自分に八つ当たりしたり、自暴自棄になったり。。

そんなイライラを黙って見ていたり、いつも通りに接してくれたりの息子。
息子の方が大人のようです(我慢もしているに違いないのですが)
今朝、「もう12月になるねぇ」と息子に言われてハッとしたのでした。
本当に日も曜日もわからない毎日なので。。

人によってきっと尺度は違うでしょうが
「普通の生活ってなんだろう...」と考えてしまっている今日この頃です。。。
[PR]
by aptcmama | 2006-11-29 18:38

ご報告

11月も もう10日過ぎてしまいましたね。

実は先日来、闘病に頑張っておりました父が
4日早朝、静かに息を引きとりました。

父の件で、力づけてくださった方々
本当にありがとうございます。
連絡、お礼が遅れてしまい申し訳ありません。

少しずつ、慌ただしさも落ち着きを見せておりますが
もうしばらくこちらの更新はお休みさせていただきますね。
[PR]
by aptcmama | 2006-11-10 09:02

霜月。

f0057286_14321026.jpg
今日から11月ですね。。
昨日までハロウィンの飾り付けが愛らしかった店先も
途端にクリスマスモードになっていました。

父がICUへ入って、8日目になります。
搬送された時の切羽詰まった感はないものの、一進一退の状態です。
仕事も思うように休めませんし、息子の試合のスケジュールも気になります。
こんな時に「主人がいてくれたら...」と、つい。。。
けれど思ってばかりいても何も変わりませんし
良い方向に向うわけではありませんよね。

昨日、息子のスイミングバスまでチップとお散歩がてらに迎えに行きました。
その帰り、
「今年のクリスマスは、ママとふたりかぁ...」とため息の息子。
「でも、チップももうすぐ2才だね~」とも。
息子なりにいろいろ受け止めて、考えているんでしょうね。
チップのお誕生日は、12月26日。
「今年から、ウチはクリスマスじゃなくて”チップの誕生会”をメインにしようっか?」
「おぉ それいいね~♪  あ...でもサンタさんには来てもらわないとなぁ~」
6年生にして、未だサンタクロースを信じている息子です。。。

今年もあと2ヶ月、せめてこんな会話の続く毎日であって欲しいものです。
[PR]
by aptcmama | 2006-11-01 18:09