日々の暮らしと愛犬chipのこと。ファミリーで頑張るtennisのことをすこし。


by aptcmama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

友情

f0057286_12591410.jpg今朝、出勤途中に携帯電話が鳴りました。
こんな時間にくるのは、母かもしくは学校。。。
恐る恐る見てみると、熊本のテニス友達のお母さんからでした。
(母や学校ではなく、ひとまずほっと致しました)
 「どうしたのぉ?」とのんびり出ると
 「出たよ!ドロー!!」と興奮気味。
7月に宮崎で開催される
”第33回九州ジュニアテニス選手権大会
(兼全日本ジュニア選手権九州地域予選)”のドローのことでした。
熊本はいち早く情報が届くようで、教えてくださったのです。
 「□□(息子)くん1R、福岡の○○くんだよ!勝ったら、○○くん!!」
 「...え~(涙)」
息子にとってはまたもや厳しいドロー。
しかも勝ち上がった時、当る子は鹿児島でダブルスのペアの子。
今まで1度も勝ったことのない友達です。。

朝、わざわざ熊本から電話してくださった方は
息子が先日、大分の大会で初戦で当り、負けてしまった子のお母さん。
彼は、準優勝だったので、この夏、全国大会へ行くのです。
彼が、わが家へ電話してくれとお母さんに頼んだとのこと。
 「お前、全国に行ける力あるたい。
  オレ、お前がいちばん苦しいかったばい。」と伝えてくれと。
”お前も頑張れ。一緒に、全国に行こうや”...そう息子のことを応援してくれているよう。
思わず、朝から涙が出てしまいました。
苦しいドローは、みんな同じです。
その中で、勝ち上がれず「(コーチの子なのに)期待はずれ」と言われる息子。
いつも親子で精神的に苦しい思いをしています。
でも、こうやって思ってくれる友達がいることに感謝し、嬉しく思い
それと同時に、頑張ろうという意欲と緊張で、体が強ばってきました。
(私が緊張しても仕方ないのですが...)
あと、1ヶ月息子が万全で望めるように
親として出来るだけのことをしていかなければなりませんね。


明日は、夏季のボーナス支給日。
でも、羽が生えてるため(笑)行き先はほとんど決まっています。
ですから、あまり嬉しい感覚がありません。
でも、ボーナスが出たら買おう!と決めているものが2つほど。
明日のお楽しみにして、購入したらお知らせします。
f0057286_1253166.jpg

                                 ボクノモ、アリマスカ?
[PR]
by aptcmama | 2006-06-08 18:35 | son